picture

【2024年梅雨】雨の日もおしゃれで快適に!6月おすすめレディース夏コーデ

6月は梅雨で雨の日が多く、憂鬱な気分になりがちですよね。
そんなとき気分を上げてくれるのは、素敵な色柄の服や、濡れてもストレスがない撥水性のあるバッグ!
今回はそんな6月にぴったりなアイテムを使ったコーディネートを紹介します。

 

ブルーのワンピースが涼しげな印象のコーデは、身軽にお出かけしたい日にぴったり。
ショルダーポーチは軽量撥水素材のため、お出かけ先で軽い雨が降っても心配ありません。

- item point -

ワンピースは綿100%の薄手のローン素材で、柔らかな肌触りが魅力です。湿気でべたつきがちなこの時期でもさらりと着られます。
ラクな着心地なのに、バンドカラーと裾のスリットですっきり見えするのが嬉しいポイント。

 

 

手描きタッチの花柄がおしゃれなワンピースは、雨の日の沈んだ気分も盛り上げてくれそう。前を閉めれば1枚でも着られるので、コーデの幅が広がります。
サンダルとバッグのカラーを合わせると、全体に統一感が出ておすすめです。

- item point -

バッグはしっかりしたPU素材で、雨の日にも使えるアイテム。
長財布や500mlボトルが入るサイズ感で、コンパクトな折り畳み傘も入れることができます。

 

 

Tシャツとバッグをブルーでまとめた、アクティブなお出かけにぴったりのコーデ。
撥水機能のあるバッグは、ライトな生地感で体にフィットするので、動きやすくレジャーにもおすすめです。

- item point -

Tシャツはコシのある素材で透けにくく、程よいゆとり感で身体のラインをカバーしてくれます。
胸元のチェーンステッチの刺繍ロゴがアクセントになり、シンプルになりすぎないのが嬉しいポイント。

 

 

全体をホワイトでまとめたコーデには、明るいイエローのバッグをアクセントに効かせて。
キャップとスニーカーを合わせることで、花柄のブラウスも甘くなりすぎずに着られます。

- item point -

ブラウスは、二の腕がすっきり見えるフレンチスリーブです。
また、後ろ側が長めに作られているので、お尻が隠れて体型カバーも叶います。ボタンを開けて羽織として使っても◎

 

 

大柄なフラワープリントのパンツが印象的なコーデ。
透け感のあるプルオーバーの下にプリントTシャツを合わせることで、一気におしゃれ見えします。和紙混のプルオーバーは肌離れがよく、蒸し暑い季節の重ね着にぴったりのアイテムです。

- item point -

プリント柄パンツは、サテンの程よい光沢感と、レーヨン混特有の落ち感が特徴。後ろがゴム仕様のため楽な履き心地です。
股ぐり部分の強度を上げた作りのため、旅行などたくさん歩きたい日に履いても安心。

 

 

▼5月の新作アイテムを使ったコーデを紹介しています!

最終更新日:2024.06.07

この記事の関連商品